2011年02月14日

留学の理由

私はアメリカへの短期留学飛行機
将来、日本の大学を卒業した後、アメリカ大学院留学を目指していますexclamation×2

なぜアメリカの大学院に行きたいか?というと、

アメリカの大学院(理系)では

・講義と厳しいテストが実施されたり、いわゆる研究室 Lab に
 配属された後も、きっちりとした教育がなされていること

・一度博士課程 phD を取得すると一人前のように認めてもらえること


・teaching assistantship(TA) / research assistantship(RA)
 という financial aid , 財政支援があることが多く、
 生活費まで出してもらえるひらめきことがまれではないということ


以上が私のアメリカの大学院を希望する大きな理由であり、
日本の大学院との違いでもあります。

(海外での生活、日本以外の文化などに興味があるというチョー当たり前な理由は入れませんでしたダッシュ(走り出すさま)


また学部のときに1年以内の短期留学することで

・実践的な使われている英語を早い時期に学ぶことができる

・アメリカの大学のシステムになれることができる

・大学院留学するときに短期留学したということで、
 アメリカのシステムについていくことができるよとアピールできる

・より若いうちに日本の外に出て異文化・言語が学べる、友達ができる

というのが私が短期留学をしたい理由です。


しかし! そう簡単には夢は実現しませんよねモバQ

英語圏に留学をするためにはまずは TOEFL の点数が必須です。
またアメリカの大学院に行くには GRE 受験が必要です。
そのほかにも statement of purpose etc

でもかなり前から進めるべきなのが、英語、TOEFL ,GRE 対策ですねぴかぴか(新しい)

私以外にもやっている人がいたら一緒にがんばりましょう!

お互い今日何をしたか言い合いながら切磋琢磨しませんか?




----------------------------------------------------------------------------
追記

上記のアメリカ大学院の情報は以下の本などを参考にしました。

[理系大学院留学 アルク] お勧め度★★★★★

理系大学院留学―アメリカで実現する研究者への道 (留学応援シリーズ)

新品価格
¥3,360から
(2011/2/14 23:27時点)



最近出たばかりで情報もあたらしく、体験談、エッセイ見本も充実。



[超理系留学術] お勧め度★★★★

アメリカ大学院で成功を勝ち取る超★理系留学術

中古価格
¥1,256から
(2011/2/14 23:27時点)



著者は京大の教授。いろんなアメリカの大学で学ばれたようです。雑談も面白い。



[サイエンティストを目指す大学院留学] お勧め度★★★

サイエンティストを目指す大学院留学―アメリカの博士課程で学ぶ最先端のサイエンス・テクノロジー

新品価格
¥3,262から
(2011/2/14 23:28時点)



一番ふるい本だが、内容が充実していて買って損はない。

すべて向こうの大学院の情報や、体験談があり充実していました。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
          真剣に米大学院留学をお考えなら
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

「点数が上がらない!」
「英文が上手く書けない!」
「時間がない!」

そんな状況を自力で打破し、合格を掴み取るための情報と教材は
こちら⇒ http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1TMA7Z+CY6FG2+280A+601S3






posted by 梅田ユー at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
- TOP -
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。