2011年02月12日

美国っていったいなに?

こんにちは。このブログを書いている梅田です。

ブログのタイトルを見て
 「美国」 ってどこだ!? と思ったのではないでしょうか。

ほんとにそんな名前がついている国だったらさぞかし美しいに違いない!
私だったら絶対に行ってみたい!


答えを言ってしまうと…


それは
 アメリカ です!


え、アメリカ? ほんとにアメリカって美しい国なのか?

アメリカは美しいのかもしれませんが、そういう意味ではありません。

美国とは中国語で美合衆國の省略語のようなもののようです。
つまりアメリカをあらわす漢字なのです。


日本語で言う
 米 
みたいなものなのでしょうね。


今回は中国語をとりあげましたが、
世界には数千の言語があって
いろいろな表現があります。外国語をすこし勉強すると、

逆に日本語の特徴が見えてきたり、
こういったちょっとした話のネタが増えてくると思いますよ。


また外国語を勉強することで、海外旅行に行った際もっと楽しくなったり
そういった機会がなくてもインターネットで外国の情報を得たり、
友達を作ったりできると思います。


私は英語と、フランス語すこし、
イタリア語ほんのちょっとだけ勉強しています。


今、外国語を勉強している人と一緒にがんばって行けたらいいな

と思うので、ご気軽にコメントをお寄せくださーい。 m(^-^)

posted by 梅田ユー at 22:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

ついったー、ふぇいすぶっく

ツイッター、フェイスブック今すごく話題ですよね!

ツイッターは去年の4月の段階で
 1億人登録

フェイスブックは月間ユーザー数が去年4月で
5億人
だそうです。

単純に比較はできませんが、すごい数ですよね!


ツイッターでは 例えば有名人の生活を垣間見ることができたり、
友達が今何をしているかわかっておもしろいです。

オバマ大統領のツイッターも有名ですよね。

大統領、芸能人のツイッターとは比べ物にならないですが、
私のツイッターです。後気軽にフォローしてください。

 →  
http://twitter.com/#!/umedayou123



フェイスブックはエジプトと関係でまたTV取り上げられてました。

フェイスブックを使って、デモを呼びかけたらすごいスピード
で人が集まったそうです。

政府が止めようとしても、もう手遅れだったようですね。
エジプトもすぐ安定して健全な政治がなされて欲しいです。

インターネットはいまや国も動かしてしまうのですね

posted by 梅田ユー at 14:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

時間の流れ

最近は時が過ぎるのが早いなーsoon
と感じます。


たとえば、昨日だったら・・・

あれ、「DERO この前見たばっかりじゃん」とか

このなんか、「なんか魔女たちの22時毎日見てるようなきがする」

と思ってしまいました。

(二つとも必ず見ると決めてみてるわけではないですが
テレビをつけるとなんかやってるんです)

同じように感じていらっしゃる人はいませんかね?



昔、おばあちゃんがこう言ってました。

「年取るごとに時間過ぎるの速くなってくよ」

まだ子供だった私はすこし怖かったと同時に

あまり信じてもいませんでした。

それが今はどうでしょうか。疑いのない事実に思えてきました....

もっと充実した生活にするにはどうしたらいいか考えないと
いけないかもしれません。


年取るごとに時間過ぎるの速くなってくよ・・・・・

重いです。


よく調べるとこう思ってるのは私だけではないようで、

法則すらありました。 以下抜粋です。


ジャネーの法則


ジャネーの法則は、19世紀のフランスの哲学者・ポール・ジャネが発案し、
甥の心理学者・ピエール・ジャネが著作で紹介した法則。

主観的に記憶される年月の長さは年少者にはより長く、年長者にはより短く評価されるという現象を心理学的に解明した。

簡単に言えば生涯のある時期における時間の心理的長さは年齢の逆数に比例する。
(年齢に反比例する)

例えば、50歳の人間にとって1年の長さは人生の50分の1ほどであるが、
5歳の人間にとっては5分の1に相当する。

よって、50歳の人間にとっての10年間は5歳の人間にとっての1年間に当たり、
5歳の人間の1日が50歳の人間の10日に当たることになる。

posted by 梅田ユー at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

二年間続けて思うこと

さて塾講師を続けて、もうすぐ丸二年になります。

私が働いている塾は、集団授業スタイルなので、働く前に最低2,3時間の予習時間が必要です。

また、生徒の費用は結構な額になっているので、お金の面でも、生徒の成績、将来の学校を担うという面でも下手な授業できない責任は感じています。


でも今から思えば、いろいろあったなと。

何もわからなく、講師募集のチラシを見つけて、なんかバイトしたいなるんるん
稼ぎたいなと思ったことから何気なく面接へ。

見学・研修をへて、採用決定。
それから怒涛の勉強会や、授業が続いたダッシュ(走り出すさま)

何とか大学の成績は高く保ったものの、正直かなり圧迫を受けた。

それから今まで、わからないことも多かったながらも
先輩にいろいろ聞いて働き続けられた。お世話になった先輩方にはほんとに感謝!

ですが、あと1ヶ月でやめることにしました。理由は今年、留学に行く予定だからです。

留学の前の準備、英語の学習、普段の学習に時間を使えるようにしようと考えたからです。このまま続けたらそれはやっぱりむりです。

もうすぐやめるって事で、自分がやった塾講のバイトってどんな良かったこと、良くなかったことがあったのか考えてみました。


塾講師として

・良かったこと:説明する力、人前で話す力が向上した。
        生徒や他の講師のいろいろな人と関わることができ、学ぶ事も多かった。
        社会人として、ホウレンソウ(報告・連絡・相談)を学ぶことができた。
        もちろん報酬がもらえたこと。

・良くなかった:稼ぎの効率。
        学習への集中が妨げられることが多々あった。
        夜遅くなること。
        食生活の崩れ(抜くことや、コンビニ買い食いが当たり前となった)コンビニ
        ストレス。


やっていて思ったのは正直この仕事疲れますし、ストレスたまります。

なんで大事な期末テスト前日に 仕事入っちゃうのexclamation&question とか。
中間テストの前日、飲み会休めないのexclamation&questionとか。
 

何時間もかけて授業準備した。でも実際、自分の説明はまだまだ。

その後、また移動、授業+生徒管理。
ただ生徒に教えるだけじゃなくて、生徒のモチベーションを高く持たせ、
家庭学習させるのもやはり先生の役割でスモンね。

移動、帰宅。ちなみに給与はこの授業やってる時間しか出ませんたらーっ(汗)

授業してて、生徒が 「学校の先生よりわかりやすかった!」
「わかんないところわかった!」とかこんな発言をしてくれると励みになります。 

でも中には超反抗的な生徒や、やる気まったくない生徒もいます。


正直授業の説明は、先輩から吸収しながら自分で考えれば、ある程度の期間やってれば、ある程度の授業はできるでしょう。

しかし、生徒を感化させる、モチベーションを高く持たせるというのは
かなりむずかしいと正直思いました。しかしそれが実際、生徒にとって一番大切。

週たった1回、90〜100分の英語の授業で、英語の基礎力ってつきますか?


ね。


だから家庭学習が大事なんです。それをやらせるのが大事なんですよね。
わかっているけど難しいことです。

自分も含めどうやったらモチベーションあがるのか、考えどころですね。


まあ、いろいろ書きましたが、これからは留学準備や普段の学習にもっと力を注ぎ、本業に専念したいと考えています。

そして総合的には人生の中でまずまずためになる経験になったので、
塾講師としてじゃなくても、この仕事から学んだことを無駄にしないで
いければいいなと思います。

以上!


共感していただけたら
ポチっとおしていただけるとうれしいです。
br_decobanner_20110216224446.gif

2011年03月13日

東北関東大地震

こんにちは。皆さんは無事でしょうか?

3月11日(土)にマグニチュード8.8の巨大地震が東北地方で起きました!
10m以上の大津波、福島原発の事故など信じられない被害がでました。
今のところ、死者は1000人以上に上るといわれています。

仙台や福島はとても身近なので、こんな近くでこんなことが起きてしまって
ほんとに考えられないというのが率直な感想です。
この前、初めてTOEFLを受けてきたばかりだし、一時期、東北大学を目指して
勉強していたときもありましたし....
福島だってフランス語検定を受けに行きましたし...
へたしたら、この死者の中に入っていたのではないかなんて考えてしまうと恐ろしいです。

実はまだ仙台の大学に通う友達ひとりと連絡が取れていません。
大丈夫かー?無事を祈ってます!

今東京に来ていますが、新幹線も在来線も高速もストップしているので
帰ることができません。どうやって、いつ帰れるのか....

ほんとうだったら、今頃TOEFLが終わって、3月12日TOEFL受験レポート
を書いている予定だったのに、TOEFLがキャンセルになりまして非常に残念です。

とにかくこの異常事態が早く終わって欲しい!!

posted by 梅田ユー at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
- TOP -

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。