2011年02月12日

映画で英語

私は最近、映画を楽しみながら英語に触れています

映画を字幕なしでわかるようになりたい!

でも実際、しゃべりのスピード速いし難しい
というひとも(私も含め)いるのではないでしょうか。 


また楽しむためにやっぱり吹き替えで見たいという人もいます。


こういった人は、
2回目、3回目を英語で見てはいかがですか

1回日本語で見た後なので、大体ストーリーや主人公の発言が
頭に残っています。その状態でもう1回英語で見ると、

ああ、英語でこういう表現をするのね! とわかります。


こういうように覚えた表現って、映像と合わさって
意外と覚えているんですよね。

ましてや今は、無料の映像コンテンツがたくさんあります。

机の上での勉強が苦手な人は、トライしてはいかがでしょうか
posted by 梅田ユー at 23:22| Comment(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

これを英語でいえますか?(数学編)

これから、いえそうでいえない身近なことを英語でちょと勉強してみようというページを作りたいと思います。

今まで英語を勉強し、センター,二次試験,英検,TOEIC,TOEFL の受験勉強をしてきましたが、触れることがあまりなかった英語を中心に紹介し、自分もしっかり記憶にとどめたいと思います。

初回、数学編

理系の大学生だったら必須の科学英語です。

皆さんはこれ英語でいえますか?


a = b    

a < b
a > b

a ≧ b
a ≦ b

a + b = c
a - b = c
a ÷ b = c
a × b = c

(a+b)c

a ∝ b


1/3
2/3
1/4
3/4
2/31              わかりました?? 答え↓



------------------------------------------------------------------                解答
------------------------------------------------------------------

a = b         a is equal to b

a < b         a is less than b
a > b         a is greater than b

a ≦ b         a is less than or equal to b
a ≧ b         a is greater than or equal to b

a + b = c ..... a plus b equals c
a - b = c ..... a minus b equals c
a ÷ b = c ..... a divided by b equals c
a × b = c ..... a times b equals c or a multiplied by b equals c

(a+b)c ..... the sum of a pus b times c

a ∝ b ..... a is proportional to x


1/3 .....one third
2/3 .....two thirds
1/4 .....one quarter
3/4 .....three quarters
2/31 .....two over thirty-firsts or two over thirty-one

----------------------------------------------------------------

さあどうだったでしょうか? できたかな?

では最後にまとめの問題

y = (x-1)/(n-1) を英語で?


詳しくはウェブで!
(もうウェブだろ!笑)じゃなくて次回の これを英語でいえますか? で。


さあ、今日の内容は、留学する!というひとはこれくらい知らないと文系でも理系でも困るレベルの問題ですよね。理系はもっともっと留学する前に勉強しないといけないです。
留学とは関係なしにでも、理工系では英語の論文を読む、書くのが当たり前ですから、もっと深い知識が必要ですね。

そんな場合には本とかかって勉強したほうが良いです。私はこれ使っています。

アクティブ 科学英語―読解型から発信型へ




実はうちの大学の講義の教科書にも使われています。理系の人にお勧め。



そんなに詳しくやる必要ないけど、英語の論文とか関係ない・・・
だったら、こっちのほうが興味深いと思います。

理系のための英語便利帳 (ブルーバックス)




こちらの本は、他にさまざまなことが載っています。
上の数学もそうですし、他にたとえば

医学のところでは
風邪をこじらせた、どういうの?
レントゲンって英語で?とか
外科、内科、診察って?とか

化学のところでは
周期表に載ってる元素を英語でとか
無機、有機化合物の名称まで載ってます。

英語の履歴書の例まで載ってるしなかなか安いし、小さいので良いかもしれません。



posted by 梅田ユー at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
- TOP -

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。