2011年02月27日

TOEFLibt 初受験レポート 更新中

さあ、昨日初めて TOEFL iBT を受けてきました。

まだまだ勉強不足です。

でも TOEFL の本番の感じ、教訓なども学べました。

TOEFL前日から、ライティング終了後、会場のレポートまで書いていきます。

これから順次更新していきますので、よろしくお願いします m(_ _)m



br_decobanner_20110216224446.gif



posted by 梅田ユー at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEFLibt 初受験レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TOEFL 前日

さあ、来ました。 TOEFLibt 初受験!!

もしTOEFL初めての人がこれを見てもらえたらうれしいですし、自分の記憶に留めるためにも、どうだったのか報告していきたいと思います。
TOEFL 前日
TOEFL 受けるにあたって前日すべきことをまとめました。

・会場などに変更がないかどうか確かめる 
 1 公式ホームページに Log In.
 2 My home page で注文を見るをクリック
 3 印刷をクリックして変更がないかどうか確かめる。
   scheduled と表示してあれば問題ないようです。

・持ち物を確認する
 

ID:基本はパスポート。
   学生であれば運転免許書+学生証(顔写真入り)で問題ないようです。
  受験票はありませんので覚えておいてください。
  私は公式ホームページの個人情報の注文を印刷してもって行きましたが、掲示不要
  でした。ただ一応登録番号(0がいっぱいある)がわかるものはあったほうが良いかも

 チョコレート
  これは他の人も実践してました。TOEFLは試験時間が長く、脳は多くのブドウ糖を消費します。 なので、砂糖が多く入った板チョコを試験前、休憩時間に食べましょう!
  栄養不足で集中できなかったらこんなもったいないことはないですよね。

・早く就寝 
 だいたい4時間のテストです。(多少、人により異なります)
 テンプレや単語暗記よりも体調を整えて望んだほうがベストです。
 当日の思考力を高めるためにも遅くまで起きてるのは控えるが良いと思います。


〜 Optional 〜 

・前日の移動
 私の場合、10時開始でしたので、当日早朝出発でも間に合わなかったので、
 前日の移動となりました。 

・会場、交通状況の下見
 試験当日と同じように、同じバス停から会場へ行きました。
 何分バスに乗るか、会場は中心街からどこにあるかを前日確かめておくと
 当日より安心して受験できますね。


もし少しはためになったらクリックお願いします↓

br_decobanner_20110216224446.gif
posted by 梅田ユー at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEFLibt 初受験レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

試験室入場前

ここでは試験場に到着し、試験室で TOEFLibt をはじめる前までを書きます。

※私は仙台市の Tohoku International School で受験しました。

さあ、受験当日です。私は当日、頭・体を起こすために早朝シャワーをあび、
朝から吉野家の牛丼でした (笑
脳みその栄養不足を危惧し牛丼の前に、ウィダーも飲んでました。

バスで移動バス

会場へ到着
・玄関を入ると、あったスリッパに履き替えた。
・張り紙にしたがって2回の待合室に入った。

〜 待合室では 〜

 30分以上前なのにもうすでに8人以上席はいっぱい?!

 ・誓約書を書く。(筆記体が要求されます)
 ・チョコレートを食べる!
 ・試験会場に入る前にトイレにいく。

 他の皆さんは手馴れた様子でしょうか、パスポートを準備して会場入りを待ってました。
 ここでは、来た順、誓約書を書いた順に20、30分前から会場入りさせられてました。
 私はなるべく遅く会場入りするために、ゆっくりと誓約書を書きましたひらめき


次は早速入場した際のことを書こうと思いまするんるん
posted by 梅田ユー at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEFLibt 初受験レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

試験室入場

さあ、TOEFLの試験室に入場したらどうなるのか?

・ID の確認

・写真撮影
 Web Cam ウェブカメラで写真を撮られます。
 その写真が指定されたコンピュータの画面に登録番号と名前と一緒に表示されます。

・荷物→これは会場の指示に従ってください。
    (私が受けた会場では、試験室内のテーブルに置いただけ)

・指定されたコンピューターに座って受験

・ヘッドフォン着用!音楽


 下手にはずしておくと、つけなければいけないときにつけるのを忘れたりするので基本着用で良いと思います。特に重いなどの負担は感じませんでした。


と、まとめて言うとこんな感じでした。
隣の受験者とは区切られている必要がありますが、私が受験した会場では、
机に間仕切りがあったのみでした。普通にしてる分には隣の人の画面が見えることはない程度。

座ったところが運悪かったようで、隣の人がなぜか Reading やっていたのに大きい声で何かいっている! はっきり言ってうるさかったですバッド(下向き矢印)今度はこんなことないと良いんだけど・・・


パソコン画面に座ると注意書きが表示されます。
次に、マイクのチェックが入りました。表示があるまでしゃべり続けなければなりません。
指示はマイクテストのために、練習。

問題は " Describe the city you live in "

これは日本語でも英語でもなんかしゃべればOK. 
人の目を気にする人は、 Describe the city you live in と何回も言っていれば良いじゃないですかね。(笑
このマイクテストは、Listening の後の休憩が終わった後ももう一度しなければなりませんでした。


さあ、次はとうとう試験開始! Reading に入ります。


この続きは次のページで更新します 次項有


posted by 梅田ユー at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEFLibt 初受験レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

TOEFL リーディングテスト

さあ、そんなこんなで TOEFL のリーディングテストをはじめてやったわけなんです。
結論先に書いちゃいますね。

教訓

・スクリーン上でのリーディングに慣れなければならない
 → あくまで、スクリーン上で、一文が長い文を意味を捉え、速く読む訓練が重要

・集中力を高める訓練が必要

・時間との勝負が思ったより過酷!


80点突破のためにリーディングの目標は23点(45問中29正解、正答率64%)
でしたが、正直これは厳しかったんじゃないかと思っています。

時間が5分きったのにまだまだ答える設問残ってるたらーっ(汗) とか
時間切れ!答えられてないたらーっ(汗) とか

わからない! 感 とか 最悪のセクションになってしまいました。
この手ごたえでいったら半分あってたらまだましか >.<


原因

・集中力不足
 
 ぶっちゃけて言うと、途中で読むの飽きました。
 スクリーン上で長く、一文長い英文を読む練習をまったくしなかったので
 その練習をすべきだったと思います。

・単語不足  
 まだまだ、弱いです。

・速読力不足
  
 正直これは集中力とも関係していますが、読みつかれてスピードがいっきに落ちました。
 また基本的に英文を読むスピードを上げないと得点アップは狙えないと感じました。


これから初めて受けるという人はこうならないようにしてください!!


TOEFL ibt のリーディングかリスニングにダミー問題が入っているようです。
私の場合はリーディングに入っていた模様。もうあせってそれどこじゃなかったですが。
ダミーはたいてい最後にあるようですね。
(だからといって最後手を抜くのはやめたほうがよさそうです)


リーディングの後はリスニングについて次のページで書いていきます soon


posted by 梅田ユー at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEFLibt 初受験レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
- TOP -

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。